最近の日記

激痛情報専門検索エンジンへ、ようこそ。

もちろん、ここで書かれていないこともやっています。

サイトの裏側で何が起こっているのか

はじめに

特に主張のようなものがあるわけでもなく、2010 年のエイプリル フールに合わせて1日限定公開のつもりで作り始めました。
個人運営のサイトですので、のっぴきならない事情やモチベーションの低下、その他の事情で予告無く更新が止まったり、公開も終わったり、黒歴史になったりするかも知れないのですが、なるようになる、の気持ちでやってます。

最近の出来事

2010.01.26

激痛.com (xn--zix43k.com) ドメインを登録しました。

2010.02.01

テスト用のコンテンツをアップロードし、検索システムのバックエンド開発に着手しました。
バックエンドといっても、Yahoo!デベロッパーネットワーク で公開されている Web API と通信してデータを引き出すだけの単純なもので、検索キーワードに「痛」の文字が無ければ自動的に補う仕組みだけが特徴という一品です。

一応、簡単なキャッシュ機構は備えています。

2010.02.07

システム構築作業をしつつ、動くかたちになってきたので 激痛.com の登録作業を行いました。
サイトの登録に利用したツールは以下の通りです。(順不同)

Yahoo!検索 サイトエクスプローラー
Google ウェブマスター ツール
Bing Webmaster Tools

また、SEO のためにサイトのアドレス構造を見直し、テキスト ファイルによる Sitemaps を自動生成する仕組みも付けました。

2010.02.08

Add Clips を導入しました。AddThis も候補には挙がっていましたが、ここは日本向けのサービスをということで。
2016.12.10 追記: Add Clips へのリンク設定を削除

インスタントストア も開設しました。
2010.02.08 追記: Amazon.co.jpアソシエイト
2016.12.10 追記: 上の日付は 2010.03.26 の誤りではないか?

2010.02.09

この前後、サイトのデザインが迷走をはじめます。

何しろ痛いモノをテーマにしたサイトですから、見た目から痛いモノにしたい。
痛い色づかいってどんなの? やっぱパープルか?
などとデザイン センスを磨く努力を怠ってきたツケが一気に来た感じです。

その結果がこれだよ!

2010.02.10

アドパートナー に登録してみる。

2010.02.11

何しろ趣味でやっていることなので、空いた時間を使って作業を進めるわけですが、これが遅々として進まない。
早くもモチベーションが消失しかかっていたため、……途中どういう経緯があったのかは忘れましたが、萌えイラストレーション.com激痛.com のイメージ キャラクターを作ってもらうことを決意。

見積もりを依頼した際の 案件内容はこちら で読めます。
文中でキャラ設定がどうとか書かれていますが、5分で思いついた使い捨ての設定であり、ありがちと言えばありがちなので何かと被ってそうで怖いこともあり、このままキャラを作ることはないだろうなぁ、と思っていました。

即日、複数の作家様からメッセージをいただき、テンションは上がり、夢は広がり、何か心のメーターが 100% をぶっちぎる。
そして、目的をますます見失う。

あれ、当初の目的って何だった!?

2010.02.13

念のために gekitsu.com も確保して、アクセスすると 激痛.com へリダイレクトするようにしました。

Norton Safe Web の評価対象に登録したので、激痛.com が危険な状態になったあとで気づくことができるようになりました。

ページの背景色と文字色を白黒で決めうちとしました。

ダミーのヘッダを6個ほど投入しました。
しかし、いくら打ち合わせ用の疑似バナーだからってあまりに酷い出来……。黒背景ベッタリなんて。
すぐ使える素材がああいうものしかなかったので、とかたまには裏話に突入しようか、と尋ねてどうする。
すぐに我慢の限界を超えてしまい、写真素材足成 の素材を使ったバナーを 31 個ぐらい追加しました。

この日記(?)へのリンクを検索フォーム直下の好位置に付けてみた。
管理者の痛さが伝わって良いと思いませんか?

いまさらですが、イタ子なのに巫女装束とはこれいかに。

2010.02.16

各部のカラーを茶系に統一しようとしてみたよ!
あと、ページのタイトルも変えてみたよ!
口調も変えてみたけど、どうかな!?

2010.02.18

イメージ キャラクターについて。
「気を付けて探せば、どこかに実在しそうなキャラ」と、「現実に存在したら、どこでも常に悪目立ち」タイプのどちらが良いのか?
いま、ちょっと迷っています。

2010.02.23

検索フォームをページの左端に寄せてみる。
その他のコンテンツはフォームの幅分だけ右へスライドさせた。

2010.02.26

ダミーのヘッダを適当なテクスチャを使ったものと入れ替えるが、あんまりにもあんまりだったので適当なグラデーションを使ったモノに入れ替え。
正直、やんなきゃ良かった。

2010.02.28

各部のカラーを青系に変えてみたよ!
広告の位置を変えたり、例のバナー のお迎え準備をしたり、色々やったよ!
口調も変えてみたけど、……って前にやったな、このパターンは? でも気にしないでね!
# TINAMI を見ながら頑張ったらこうなったんだけど、似ても似付かないものに。

あと、不要になった画像も削除したし、Yahoo! Site Explorer Badge も付けた。
けどいまのレイアウトに合わなかったので5分で外した。
Yahoo!アクセス解析 も入れたいんだけど、復活はまだみたいだね。

(時間の経過)

一応、よくある質問 〜クリエイター〜 にも目を通しておこう。
と思い立ったのが良かったのか。
以下の一文を見つけました。

毎月末にその月に完了した全ての案件が集計され、翌月末に登録してある銀行口座に振り込まれます。

今日を逃すと、絵師さんへの入金が1ヶ月延びて4月末になってしまうではないか!
そんなわけで、急ぎデータに不備が見つからないことと、念のためオリジナル データを送っていただく旨を連絡し、案件の完了手続きまで一気に行きました。

データのオリジナルがあれば、激痛.com のレイアウト修正時にもこっちで対応できるし、こちらの都合で絵師さんを待たせてしまう心苦しさからも解放されるしで美味しいとこ取りの選択といえよう。

許可をいただいたのでようやく書けますが、今回の絵師さんは 桃山のぞむ さんです。
同名義でサイト 桃山支店 を運営されており、……最新のエントリで ペンネーム変えたい と書かれていますが、それはそのとき対応します。

あと、そのうち 萌えイラスト制作実績 ページ風のコンテンツも作ろうと思っているので、またそこに途中経過のビジュアルも掲載許可をいただいているので、いやもうさらに夢が広がるね!
# ちょっと浮かれすぎてて、我ながら……な気持ちに。

それにしても、意外に早くできたのがとても満足、ポイント高い!

2010.03.04

萌えイラストレーション.com萌えイラスト制作実績 に、激痛.comのイメージキャラクターと、それを配したバナー が追加されました!

載る前に連絡でも来るのかと思って待ってたけど、そういうのはなかったみたい。
連絡を見逃してる可能性もあるが。

そういうことなので、多分昨日かおとといくらいに載ったんだと思う。

2010.03.05

昨日付で Yahoo!検索Web APIブログ検索API が追加されたのを受けて、対応作業を開始。

作業中、ウェブ検索のモジュールで初期化前のループ カウンタを参照していたという恥ずかしいバグを見つけ、こっそり修正。
# パフォーマンス的な意味でコメント アウトしていた use strict; を戻した瞬間、発見。

位置的に、検索結果を番号付きリストで返すようにした際、紛れ込んでいたらしい……。

ついでに、検索結果の数よりも大きすぎるページ数を指定されたときに返却する内部エラー コードが、検索結果が存在しないときと同じになっていた問題も修正。
# インデントが1行だけおかしくなっていた件も含めて、実用上は何の問題もなかった。

例のバナーに 桃山支店 へのリンクを設定していたところ、Internet Explorer 8 で透過設定がキャンセルされていたのでやむなくリンクを削除。
他のヴァージョンは未検証。セキュリティ対策だったりするのかな?

デフォルトを商品検索からページ検索に変えようかと思ったが、利用制限 が一番緩く、また見た目も少し華やかな気がするため現状維持。

HTML ソースを見たとき、関連検索ワード: の直後にスペースが2個入っていたのを1つだけに削減。

ここまでやって、所要時間は約3時間でした。

ページとブログの検索結果で、Internet Explorer 8 では番号付きリストの最初だけ番号が表示されない問題に気づいたが、いまは放置。

例のバナーからリンクを削除した代わりに、新しいバナーを作ってページ左の広告部分に追加。

Google Analytics の解析によると、過去3日間で コンバージョン数 が 96 を記録しており、まだ統計に反映されていないデータがあることを考えると 桃山支店 のアクセス解析が少し不思議な数値を示していたかも知れない。

なお、バナー中の文言やら何もかもがこちらの独断によるもので、つまり非公認バナーってわけですが、以前リンクを設定していた例のバナーをクリックしていきなり外部サイトへ飛んでビックリ現象を防ぐために、いろいろと工夫しているとかごにょごにょ。

それと念のため、応援する気持ちは本当とだけ。

2010.03.07

監修者さん曰く、検索を例のバナーの上にするか、色を変えた方が良いとの助言をいただいたので、位置を変える方法を採用しました。
また、ディスカッションの中から生まれた以下のバリエーション サイトも公開しました。

母乳インフォメーション: 母乳.激痛.com (xn--fkq782e.xn--zix43k.com)

女装情報専門検索エンジン: 女装.激痛.com (xn--vus241i.xn--zix43k.com)

ロリィタ教室: ロリィタ.激痛.com (xn--dckwctgl.xn--zix43k.com)

その後、検索窓は右上が主流だということで再び調整。

検索対象を切り替えるボタンを、サイト間の遷移にも応用すべしとの強い主張を受け入れ、色つきのボタンを追加。

2010.03.10

2010.03.05 のエントリで書いていた コンバージョン数 は、使い方 が間違っていたっぽい。
よって数値はデタラメでした。
# 今日付のデータから正しいモノになるはず。

CGI の最適化作業を行いましたが、必要なところまで削ってしまったため盛大にバグり、一部のお客様にご迷惑をおかけしました。

本当にごめんなさい。

rel="canonical" 属性 に対応しました。

2010.03.14

関連検索ワードが少しまともになった。

2010.03.15

W3C MarkUp Validation を頼りに、少し HTML を修正した。
しかし、焼け石に水の感は否めない。

2010.03.16

設定ファイルの記述ミスで、激痛.com 本家サイトのみ、トップ ページ以外でイメージ キャラが消える現象が発生していました。
バリエーション サイトの方は気を付けていたのに……。

2010.03.26

無彩色の領域が増加。

2010.02.08 のエントリに追記。

2010.03.28

激痛.com のイメージ キャラクターのビジュアル デザインが決定されるまでに書き起こされた画像を、当時の絵師さんへの指示内容などと合わせて紹介するページ、イメージ キャラクターの画像まとめ【激痛】を公開しました。

他サイトから移動してきた場合などに、当該ページへのリンクが出現します。
桃山支店 へリンクさせているバナーも、そのうちこちらに変えるかも。

2010.02.28 のエントリでもちょっとだけ書いていますが、あれから早1ヶ月。
激痛.com の正式公開も近いので、と一気に書き上げました。

5時間くらいかかったけど。

あと少し、手直しする予定。

2010.04.14

商品以外の検索結果リストから、rel="nofollow" 属性 を削除しました。

2010.04.15

1ヶ月以上悩んだ結果、デフォルトを商品検索からページ検索に変えました。

2010.04.25

ページ左側のバナー・広告を削除した結果、さらにページがシンプルに。
単調すぎてスカスカな印象を与えているようにも思いますが、とりあえずこれで。

ページ左上にあった、サイトのトップへ戻るボタンも削除しましたが、これはトップが既定のキーワードによる検索結果でしかないためです。

2010.04.26

やや見切り発車気味ながら、痛マグカップ プレゼント キャンペーン ページを仮公開しました。

桃山支店 のフォーム経由で画像の利用可否を問い合わせた際の、原文ママ なそれもついでに公開。
これも快諾していただけたので、もはや足を向けて眠れません。

2010.05.02

痛マグ のデザインに関して、このまま進めて問題ないようなのでゴーゴー! やっちまえ!

2010.05.03

痛マグ のページを少し更新して、サイト内での遷移を検出しなかった場合に誘導メッセージを表示するようにしました。

2010.05.11

痛マグカップ プレゼント キャンペーンYahoo!懸賞紹介されました
しかし、キャンペーン終了後はページが削除されます ので、早めに見ておきましょう!

応募したのは昨日で、掲載日も昨日付になっていますが、掲載された瞬間を見ることはできませんでした。
そこが唯一残念です。

2010.06.08

前回の当選者さまが辞退されたため、痛マグカップ プレゼント キャンペーン を再スタートすることに。

今回は、キャンペーン ページ を(多分)ケータイ対応とし、応募のハードルもかなり下げました。
さらに、応募期間もだいぶ延ばしましたので、前回のキャンペーン終了後に 桃山支店 から飛んでこられた方のフォローとしても……とか何とか。

2010.10.02

アドパートナー をすべて剥がしてみる。

正直、なぜ広告配信停止になったのかわかりません。

2010.10.21

Yahoo!デベロッパーネットワークで提供されている Web API の仕様変更 に伴い、バックエンドを修正。
その途中で、最初 Yahoo! Search BOSS 向けに開発していたときのコードが無効になっていたのに気づかず、結果として何を検索してもエラーになってしまうように。
すぐ直しましたが。

具体的には、pgr に頼っていた部分を、totalResultsReturned を利用するようにしました。

ともかく、その節はご迷惑をおかけしました。

2011.02.03

以下のバリエーション サイトを公開しました。

抱き枕しかいらない: 抱き枕.激痛.com (xn--w8j103mmcd.xn--zix43k.com)

2011.02.05

2011.02.03 のエントリで書き忘れていましたが、ちょっとだけページのデザインを変更していました。
今日もその続きを少しやりましたが、新しい企画のためにももっと頑張らないと。

2011.03.02

プレミアム会員向け検索 のリリースに伴い、ウェブ検索画像検索 の各 API でリクエスト数の上限が従来の 50 分の1に制限されたため、デフォルトを商品検索に変更。

2011.04.02

エイプリル フール企画が諸般の事情で延期になったため、イメージ キャラクターを使った抱き枕の原画まとめ【激痛】ページも当初予定より遅れての公開となりました。

抱き枕カバーの原画を発注した際の 案件内容はこちら で読めます。

2011.04.09

識者の知恵を借りるべく、コッソリアンケートβ にてアンケートを実施。
タイトルは、この娘にかけてあげる言葉が見つかりません。

設定内容は こんな感じ にしました。
NG ワードはよく判らなかったので、デフォルトのままです。

2011.04.12

もともと抱き枕絡みのアンケートは全3回で考えていて、その1回目が この娘にかけてあげる言葉が見つかりません。
2回目は現在準備中ですが、3回目用の画像は先にできている という……。

本日は、番外編のアンケートを実施しました。
タイトルは、敢えて「何が」とは言いませんが……。

さて、うまく着地させることができるか!?

2011.04.15

コッソリアンケートβ で、全3回のうち2回目となる 抱き枕に描かれているべきキャラの姿勢 に関する調査を実施。
昨日実施した番外編 実用的なグッズ を含めると4回目ですが。

2011.04.16

こちらのミスで事後承諾の形になってしまいましたが、絵師の 桃山のぞむ さんから、アンケート用説明画像への作品流用の許可をいただくことができました。
本当にありがとうございます。

またその際、初期ラフ段階の画像の扱いについてリクエストをいただいたため、該当する画像の取り下げならびに修正を行いました。

その上で、コッソリアンケートβ で、ついに最終質問 抱き枕の“裏”について を実施しました。
選択肢を完全おまかせにしたので、意見が分かれるったらありません。

56419 この娘にかけてあげる言葉が見つかりません。
56474 敢えて「何が」とは言いませんが……。
56506 実用的なグッズ
56520 抱き枕に描かれているべきキャラの姿勢
56521 【愛用してます】萌えキャラ抱き枕【理解不能です】
56483 抱き枕の“裏”について

抱き枕カバーに関するメインのアンケート(全3回)と、一見関係なさそうな設問の組み合わせで構成したこのシリーズも、ようやく一段落です。
得られたデータを元に、いつか来るかも知れないその日のため、水面下での準備作業を進めることとします。

2011.06.08

コッソリアンケートβ で、突発企画 マンガの続きを予想してください を開始しました。
選択肢を完全おまかせにしている上、回答者さんが延べ 3,797 人(最大値)くらい集まっても不思議ではない設定になっているため、収拾というか集計はあきらめた方が良いのでは? というそんなアンケートです。

お題マンガ の制作は、またまた 桃山のぞむ さんにお願いしました。
いつも素晴らしい仕事をしていただき、誠にありがとうございます。
また今回も、色々ご迷惑をおかけしてしまいましたごめんなさい。

そのあたりも含めて、マンガのページはまた別に作るつもりですが、せっかく出来上がったモノなので少しでも早く、多くの方に見ていただきたいと思い、激痛.com での公開に先だって コッソリアンケートβ でお披露目することにいたしました。
でも、サイトの目的からするとどうなんでしょう……。

萌えイラストレーション.com萌えイラスト制作実績 に、激痛.comのイメージキャラクターを使ったWebマンガ が掲載されており、マンガ制作の裏側というか、作業の流れをちょっとだけ見ることができます。

そして声は、兎嶋 さんにお願いしました。

……声?

そうです、今回は絵だけではなく音も付きます!
こちらも、マンガのページで同時公開予定です。
予算などの関係で BGM も効果音もありませんが、声単体でも楽しめる、なかなか素敵な仕上がりになっています。

マンガのページは諸事情により公開時期未定となっておりますが、気長にお待ちください。

2011.09.02

コッソリアンケートβ で、激痛.com のイメージ キャラクターを使った Web マンガ の感想などを求めるアンケート Web マンガ を実施しているのですが、間もなく終了します。
アンケート Web マンガ に参加するには マンガの続きを予想してください の事前アンケートで参加表明をしていた必要があり、それもあって 激痛.com ではあえて告知していませんでした。

という訳で、激痛.comイメージ キャラクター を使った Web マンガ の第1話が公開中です。
Web マンガ の原稿は7月末に完成していたのですが、公開までに必要な細々とした作業と、画像を置いている NIVOSIdE.jp のサーバが最近具合が悪く、様子見をしているうちにかなり時間が経ってしまいました。

実は、これを書いている今もダウンしています……。

Web マンガ のページからはネタバレ資料集へも容易にアクセスできてしまうのですが、もう少し隠した方がいいのか? など思案中につき、仮公開扱いとさせていただいております。

マンガ制作はもちろん、桃山のぞむ さんにお願いしました。
素敵な作品に仕上げていただき、誠にありがとうございます。
そして今回も、ご迷惑を多々おかけしてしまいましたごめんなさい。

Web マンガ の続きも構想中ですが、諸般の事情で見通しが立たない状態です。

Yahoo!デベロッパーネットワーク で提供されている 動画検索Web API 新バージョンリリース に伴い、バックエンドを修正。
その途中で、配列の初期化をするつもりで空文字列または 0 を代入していたことに気付き、こっそり修正しました。

2012.09.17

激痛.comイメージ キャラクター を使った Web マンガ の第2話が公開中です。
安堂 さんが ネーム までを担当され、ねねねね猫 さんがそれを引き継ぐかたちで完成させてくださいました。

なお、これに続く 第3話のネーム永山たか さんが担当され、……実は7月下旬から公開中です。
第3話のマンガ化作業のスケジュールは、まったくの未定です。

2012.12.04

Yahoo!デベロッパーネットワーク で提供されている 検索Web APIの有料化について 検討した結果、影響のある検索機能は削除する方向でいくことにしました。
スケジュールは未定ですが、おそらく来年の早い内にそうすると思います。

2012.12.31

ページ・画像・動画の検索機能を削除しました。

2013.06.15

Yahoo!デベロッパーネットワーク で提供されている デベロッパー向け「検索API」の提供終了のお知らせ に粛々と対処完了。
新たなバリューを提供できていなかったのが心残りです。

2013.12.31

Google アナリティクスユニバーサル アナリティクス にアップグレードする過程で、よく判らないまま“pageTracker._trackPageview('”を“ga('send', 'pageview', '”に置換してしまいましたが、これで合っているのだろうか?

2015.03.01

以下の1行を追加することで、モバイル フレンドリー テスト をとりあえずパスできたようです。
<META NAME="viewport" CONTENT="width=device-width, initial-scale=1">

レイアウトが大幅に崩れることは把握していますが、そのうち、そのうち……。

2015.08.08

2015.08.06 の 19 時から 22 時の間に何かが起きたらしく、検索機能が動作不良を起こしていました。
JANコード・ISBNコード・製品ID・人物ID・ブランドID・ストアのID・セール中商品・送料無料商品を指定するコードを無効化したところ動いたので、そんな感じで適当に対処しました。
上記項目は将来的に利用するかも? と準備だけはしていたものの、結局のところまったく使っていなかったので、消してしまったところで何かが変わるわけでもないと言い訳しつつ原因究明は先延ばし。

2016.12.10

Add Clips を削除したことにより、動的なページと静的なページで少しだけレイアウトに不整合が生じます。
具体的には水平線らしきものが1本消えます。

2010.02.08 のエントリに追記。

2017.08.09

SSL というか TLS に少し対応。

2017.09.06

NIVOSIdE.jp も SSL というか TLS に少し対応したのでリンク先アドレスを合わせてみました。
常時SSL(AOSSL)対応にともなうYahoo!ショッピングWeb API修正のお知らせ にいまさら気付いたので、そちらもついでに対応しています。

おわりに

世の中には、ありがたいことに無料で使えるブログ ツールが複数存在し、設置が面倒な場合でも無料のブログ サービスが多数公開されていることも知っています。
実際、別の名前で使っていたりもしますから、使い方が判らないってことでもありません。

では、どうしてこのページは静的 HTML で書かれているのか?
それはね……、

恥ずかしいからだよ。
というのは嘘だけどね、まぁ色々あるんだよ。

こんなサイト作っといて、いまさらって気もするけどね。

激痛.com | 管理者日記 | Powered by NIVOSIdE